top of page

「杜人(もりびと)」木曽上映会・ワークショップ

木曽町にて、造園家で環境再生医の矢野智徳さんを2年間半追いかけたドキュメンタリー映画「杜人(もりびと)〜環境再生医 矢野智徳の挑戦 」の上映会を開催。



木曽内外から約50名の方にご参加いただきました!木曽のみなさんはもちろん、県外からの方、2回目の方などもいらっしゃいました。


見落とされがちだった大地の声に耳を傾け、風になって、獣になって、手を動かし、自然の力を信じ再生しようとする矢野さんの姿に感銘を受けた方も多かったのではないでしょうか。



映画上映の合間には、土中環境相談会も。


日々の生活の中で気になっている、家や畑まわりの環境について話しをし、それぞれの知見を共有しながら、どんなことができるのか、どんな視点で大地を見ればいいのかを考えました。



翌日15日には、「庭の環境改善と竹炭作りのワークショップ」を開催。県内外から集まってくれたみなさんと木曽福島の素泊宿matarihouseの敷地内で、竹炭づくりからスタート。




1月とは思えない暖かい日差しの下で、ドラム缶を使って竹炭を作っていきました。同時進行で、密集した竹藪に入っていき、「笠で通れるくらい」の間隔ができるように竹を刈る作業も。



午後には、地元の高校生も足を運んでくれました。水が土に浸透するための基本的な造作を、畠山さんから教えてもらったり、裏山の巨木を見に行ったり。




2日間、新しいご縁も繋がり、とても贅沢な時間となりました。今年も御嶽山の麓、木曽地域で活動していきますので、みなさんぜひ遊びに来てくださいね!

閲覧数:101回0件のコメント
bottom of page